立ち読みコーナー
目次
256ページ
第一章 生身の女体が快楽に震えるとき

 昼下がりの団地妻に誘惑された出前持ち 熟れきった肉体を思う存分堪能して……
  田村哲治 会社役員・六十四歳………………6
 初対面の見合い相手にアソコを責められて 快感に体が熱くほてり愛蜜を滴らせ……
  西川典子 無職・八十二歳……………………24
 娘のふりをして文通していた純な男の子の硬くなったペニスを濡れたアソコへと導いて
  富田亜紀子 主婦・六十六歳…………………42
 オンラインゲーム仲間とリアルデートに波打つ熟妻の尻肉に勃起をねじ込んで
  高村儀一 デイトレーダー・二十八歳………60


第二章 ぬくもりを求めて盛り場を彷徨い

 テレクラの待ち合わせ相手と勘違いしホテルへ連れ込んだ美熟女がエロすぎて
  篠田昌也 会社員・五十六歳…………………78
 掲示板に伝言を残す美女をつけ回すと瓢箪から駒でセックスをせがまれて……
  山森大樹 会社員・五十五歳…………………94
 リモートカフェで顔見知りになった男性と欲望のままに互いを求め合い絶頂へ……
  斎木篤子 会社員・四十四歳…………………112


第三章 初対面の異性との姦淫に心踊らせて

 スキーで出会ったイケメンたちとの一夜 休みないピストンで絶頂へ押し上げられ
  君島涼子 専業主婦・六十五歳………………130
 乱交パーティで出会った相性抜群の女の熟したオマ◯コにペニスをとろかされて
  川口義和 無職・六十七歳……………………150
 お見合いパブで見初められたおじさまに巧みな指戯で責められた挙句潮まで……166
  臼井響子 主婦・五十歳………………………236
 デリバリー先の女性に言われるがままに股間を愛撫し熱い女陰にペニスを埋めて
  百瀬直樹 自営業・四十一歳…………………184


第四章 本能の赴くまま肉体を貪る男と女

 住み込みで働く酒屋の奥さんに誘惑され豊満な乳房に夢中になってむしゃぶりつき
  津々木恭太郎 無職・六十九歳………………202
 初めてのテレクラで出会えた人妻と……熟れた肉体で優しく童貞を奪ってもらい
  長田勝也 会社員・五十一歳……………………218
 マッチングアプリで浮気相手を見繕って膣の中まで舐められ我慢できない私は
  中尾光代 主婦・四十二歳……………………236


※本書に掲載した投稿には、読みやすさを優先して、 編集部でリライトしている部分もあります。
 なお、 投稿者・登場人物はすべて仮名です。

娘のふりをして文通していた男の子のペニスを導いて!

 興奮でかすれた声になった私は、Aくんのアレを軽く握ってじらすように何度か唇を当てると、先端から口に含みました。
 ただでさえ若いものが、私の口の中でいちだんと硬く熱くなるのがわかります。これがもうすぐ私の中に入ってくるのだと想像し我を忘れた私は、気がつくと、くちゅくちゅと音を立てて彼のものをしゃぶっていました。
「ちょっと待って、亜紀子さん」
 しばらくして、Aくんがうめき声を洩らしながら口を開きました。
 私は一度、彼のアレから口を離して顔を上げます。
「また、イッちゃいそうなの?」
「さっき一度出したから、まだ我慢できそうです。それより、女の人のアソコを見てみたいんです」