立ち読みコーナー
目次
264ページ
第1章 母乳まみれの乳房           7
第2章 憧れの人妻の秘唇           40
第3章 童貞ペニスを締めつける肉襞      94
第4章 映画館での濃厚フェラ         136
第5章 人妻ハーレム温泉           196
「莉央さんのオッパイ、すごいパツパツで弾力がすごいです」
「ミルクでパンパンに膨らんじゃってるのよ」
 慈しむように右乳房を揉んできた祥平に、若妻の性感が浸食されていく。
「は、はい」
 かすれ声をあげた少年の唇がゆっくりと右乳首に接近してくる。
次の瞬間、黒ずんだ乳頭がパクンッと咥えこまれた。祥平はすぐさまヂュッ、ヂュチュッと母乳を吸い出しはじめた。
「あんッ」
 ゾクリッと愉悦が背筋を駆けのぼり、またしても甘いうめきがこぼれ落ちた。