立ち読みコーナー
目次
264ページ
プロローグ                    7
第1章 一日目─明日美と千花           14
第2章 二日目─プールの遊戯           31
第3章 三日目─美処女ヌードモデル        70
第4章 四日目─ロストバージン          108
第5章 五日目─小悪魔メイドのご奉仕       174
第6章 六日目─ロリータハーレム         218
エピローグ                    257
「こ……こうですか?」
 千花は慎重に、ペニスをつかんだ手を上下に動かしはじめる。
「そ……そう。すごく気持ちいいよ」
 ピクピク細かく震えながら、ペニスはさらに硬さを増していく。
「ああぁ、すごい……さっきより、また大きくなったわ」
「うう……それは、手コキが気持ちいいからだよ。あううっ……」
「なんだか楽しくなってきちゃった」
 上気した顔に、無邪気な笑みを浮かべながら、千花はペニスをしごきつづける。その可愛らしい顔と、手コキという淫靡な行為のコラボがたまらなく卑猥だ。
「あっ……なんか出てきた!」