立ち読みコーナー
目次
352ページ
第1章 地獄へ旅立つ母娘 6
第2章 おぞましき淫虐の館 32
第3章 全裸エプロンの湯女 50
第4章 魔少年の熟女責め 70
第5章 淫らな肛門検査 97
第6章 奴隷に堕ちた人妻 129
第7章 五箇所責めの恥悦 160
第8章 熟女奴隷の屈辱奉仕 177
第9章 悪逆の処女狩り 202
第10章 イラマチオに咽ぶ少女 230
第11章 目撃した母の仕置き 258
第12章 羞恥に悶える奴隷対面式 289
第13章 母娘を穿つ双頭張形 310
第14章 無惨な二穴同時凌辱 329

 冴香の咽喉からは苦痛とは明らかに異なる叫びがほとばしった。
久しぶりに膣で味わうペニスの感触に女の悦びを覚えたのである。
「あん、いーん!」
 竜牙のペニスがヴァギナに入り込むと激しいピストン運動を始
め、圧倒的なボリューム感と激しい動きで肉体を燃え上がらせた。
「あひひっ、ひーん!」
「うむ、いいぞ! すごい快感だ」
 竜牙も腰を使ってペニスを動かしながら、熟れた女体を凌辱す
るセックスの快感に呻いた。ヴァギナの中まで侵入したペニスは
膣壁の襞に締めつけられ脳天の痺れるような快感を味わわされた。
「あひっ、あひっ……あひーん!」