書籍情報
マドンナメイト文庫

私の性体験投稿 濡れた横顔

夕刊フジ 編 
ISBNコード 9784576220888
判型 文庫判
定価 本体720円+税
初版年月日 2022年06月13日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • e-hon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

『夕刊フジ』の人気コーナー「投稿・私の性告白」に投稿された体験手記のなかから、極上の18篇を収録。
官能小説を凌駕する、熟年男女たちの赤裸々な性体験告白集!

全国から届いたリアルな性体験投稿


身代わりの夜(OL・三十二歳)
憧れの女性上司(会社員・五十一歳)
わが乱倫の記録(団体職員・六十三歳)
金魚鉢に潜む女(契約社員・五十九歳)
絹肌の熟女(無職・七十四歳)
おばちゃんのお尻(会社顧問・六十五歳)
義母の最終テスト(無職・七十四歳)
寮母が受けた神の啓示(会社役員・六十九歳)
不思議な人妻(エンジニア・五十九歳)
いけないプレイタイム(主婦・三十三歳)
男と女の交差点(パート・六十四歳)
混浴温泉の熟女(会社員・五十一歳)
女社長の性接待(無職・七十四歳)
ある女子大生の秘密(無職・七十三歳)
美人姉妹の裸身(自営業・六十九歳)
神を待つ女(会社員・五十六歳)
私の中のおんな(パート主婦・四十六歳)
またあとでね(OL・二十九歳)

『夕刊フジ』に投稿された熟年男女たちの赤裸々な性体験告白集第2弾!


性体験手記の醍醐味は、なんといっても体験者たちが身近にいる市井の人々だということ。
そして、もしかすると明日のあなたにも同じような、すごい体験が待っているかもしれないということである。
官能小説では絶対に味わうことのできない、リアルな世界をぜひ楽しんでいただきたい。
監修:桑原茂一